ホール業務|高時給求人!男性も夜の街で輝いてみませんか?

ホール業務

グラスに入ったシャンパン

ナイトビジネス、といっても一体どういうものなのか、というところが気になりますよね。
ナイトビジネスとは、キャバクラやガールズバー、ラウンジなどのお店で働いている人、そして店の運営を管理している人たちの仕事をいいます。
女の子がこういったお店で高時給を稼げるのはみなさんご存知でしょう。
しかし、男性も高時給を稼げる、なおかつキャバクラやラウンジの営業に必要不可欠な仕事があるのです。

ここでは、キャバクラやラウンジなどの接客飲食業の店舗スタッフとしての仕事についてご紹介します。
店に一度でも行ったことのある人はご覧になったことはあると思いますが、キャバクラやラウンジには多くの男性スタッフが働いています。
彼らは、普通の飲食店でいうところの「ホール業務」を担っています。
ドレスを着た女の子がお酒を運んだり、テーブルをセッティングしたり、という姿は見たことありませんよね?
つまり、店の女の子がやらない全ての業務をしているのが店舗スタッフです。
女の子の出勤よりも早く来て、開店準備をし、営業中はテーブルにお客様を案内したり、注文を受けたり、各テーブルに料理やドリンクを運んだり、というウエイターとして仕事をします。
キャバクラやラウンジにおいての男性スタッフは女の子よりも目立ってはいけませんし、邪魔な存在になることはもってのほかです。
なので、いかに円滑に店を回すか、というのが非常に重要になってきます。
女の子が接客に集中できるようにサポートするのが店舗スタッフの役割なので、営業時間中はとにかく忙しいでしょう。
もちろん働き始めてすぐにホールに出されるなんてことはないのでご安心を。
きっちり研修を行い、まずはテーブルのセッティングから、次にドリンクを運ぶ、というように徐々に出来る仕事を増やせば大丈夫です。